レシピ:ピスト〜Pisto〜

0


    ピスト
    材料(4〜6人分)

    ジャガイモ 中4個、ズッキーニ2〜3本、玉ねぎ 中1個
    緑ピーマン 大1個、インゲン20本くらい、なす 大1本
    オリーブオイル、塩、こしょう、コーンスターチ、各少々、
    揚げ油 適量

    1. ジャガイモは一口大の角切りにしてしばらく浸水、ズッキーニとなすはいちょう切りし、
    なすはアク抜きのため塩水につける。
    玉ねぎは粗みじん切り、緑ピーマンは一口大、インゲンは1本を1/4の長さに切っておく。

    2. 1のジャガイモの水気をきり、塩少々でもむ。
    その後、じっくり素揚げしておく。


    3. フライパンを熱し、じゃがいも以外の材料をオリーブオイルで軽く炒めて、蓋をする。
    中火〜弱火で蒸し焼き風にしながら時々かき混ぜ、具材が柔らかくなるまで、火を通す。

    4. 全体が柔らかくなってきたら、調味料を適量振り入れ、
    2のジャガイモを加え、さっと混ぜ、味見をする。
    水溶きコーンスターチを入れ、全体を混ぜ、火を止める。

    5. 蓋をしたまま、少し冷まして出来上がり。


    なすは変色を防ぐため一度素揚げし、
    後からジャガイモと一緒に混ぜ合わせても良い。(お好みで。)
    ピストは元来、お肉やお魚料理の付け合せとしてのメニュー。
    他にもトマトを入れて炒め煮したものなど、レストランや家庭、
    あるいは各地域などで、その具材は様々です。

    トルテイーヤ(TORTILLA)

    0

      トルテイーヤ(TORTILLA)

       

      スペインのタパス(TAPAS)〜ワインのおつまみのこと〜の定番料理のひとつ。


      日本ではスペイン風オムレツとして定着しています。

      いろいろな具材を入れて卵でとじたもので、具材は各地域、家庭によってバラエテイに富んでいます。

      一般的にはジャガイモやハム、ベーコンを入れたものが普及していますが、
      カナリアでは特産品のじゃがいも、そしてカラバシンと呼ばれる瓜のような独特な野菜をタップリと入れたものが定番です。
      カラバシンは日本にはないようで、一番似ているのがズッキーニ。ですので、
      ここではズッキーニを使い、作ってみました。
      味的にもほとんど同じなので我が家では特に夏、新鮮なズッキーニが近くの八百屋さんで安く出回る時期に、カナリアを思い出しながら作るメニューのひとつです。


      ハモン(JAMON)〜スペイン風生ハム〜

      0



        ハモン(JAMON)〜スペイン風生ハム〜

        大航海時代に豚のもも肉を脚ごと塩漬けにしたものを長い航海の間の保存食にしたのがそもそもの始まりと言われています。


        特にイベリコ豚(スペインの黒豚)でドングリだけを餌に放し飼いをされた豚、蹄が黒いので、
        パタネグラ(PATA NEGRA)と呼ばれる最上級の豚の生ハムをハ
        モンイベリコパタネグラと呼び、他のハモンと区別しています。

        特徴は赤身が深いルビー色でとても艶やか。
        大皿に放射状に一枚づつ拡げながら盛り
        付けるのが王道です。
        (日本のフグみたいですね。)


        ちょっと渋めの赤ワインにぴったりのタパスの王様です。


        オリーバ(OLIVA)〜オリーブの塩漬け〜

        0


          オリーバ(OLIVA)〜オリーブの塩漬け〜

          これはピミエント(赤いピーマン=PIMIENTO)詰めのものです。

          ほかにもアンチョア(ANCHOA〜アンチョビ)詰めのものとか、種を抜いただけのもの、
          種ありのもの、様々なものが市販されていますし、オリーブ自体、いろい
          ろな種類があり、
          お好みで各家庭で常に常備されているいわば常備菜のような位置づ
          け。

          自分で漬けたりもして、各家庭で定番のオリーブがあるようです。


          オリーブをおつまみに赤でも白でもワインがすすみます。


          レシピ:トルテイーヤ〜Tortilla〜

          0


             我が家の疑似スペインバルのテーブル。
             赤ワインがピッタリ。カナリヤ刺繍のマット、コースター、ナプキンリングとともに。
             
             *
            バルとは…早朝から夜中まで営業しているレストラン兼カフェ兼キオスクのようなお店。
             軽いお食事におつまみ、そしてちょっと一杯という庶民には欠かせない憩の場。



             オリーブもスペインの代表的なおつまみのひとつ。様々な種類あり。
             これはピミエント入りです。




             スペインの代表的なおつまみ、ハモン!!ピカピカツヤツヤのハモンはドングリの

             実だけを食べて元気に走り回っていた黒い蹄の希少な豚の証拠。




             焼き上がったトルテイーヤを一人分に切り分けました。
             今回はズッキーニがたっぷり


             

            トルティーヤ

            材料(直径2425cmのフライパン)

            卵 56個 
            じゃがいも2
            ズッキーニ2


            1. じゃがいもはサイコロ状に切り、素揚げ、塩少々をまぶしておく。
             

            2. ズッキーニはイチョウ切りにし、塩コショウで炒めておく。
             

            3. じゃがいもとズッキーニをフライパンで軽く炒め、そこに溶いた卵を一気に入れる。


            4. フライパンの側面の具材を押し下げながら、卵液が鍋肌に流れていくように、
            ヘラで調整しながら中火で焼いていく。


            5. 卵液が少なくなったら、フライパンと同じくらいのサイズのお皿をかぶせてひっくり返す。


            6. 焼けていない部分を下にするかたちで再びフライパンにもどし、中火以下で蓋をして、
            中まで完全に火が通るまで焼く。


            7. もう一度、お皿をかぶせてひっくり返して出来上がり。


            具材はお好みでハムやベーコンなどを入れてもOK。

            油はすべてオリーブオイルで。

            卵液にお好みでトマト1個を1儚僂棒擇辰萄ぜても美味。



            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • レシピ:トルテイーヤ〜Tortilla〜
              Fuming
            • レシピ:トルテイーヤ〜Tortilla〜
              sawada

            links

            profile

            書いた記事数:6 最後に更新した日:2014/03/17

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM